lateamcornichon.com

料理得意な物をよく食べる

美味しいく簡単に料理が出来るもの

料理得意な物をよく食べる 家庭で作る料理は、手軽で簡単なものがいいですね。私の家庭でよく作る料理が、そぼろの三色ご飯です。用意するのは、豚のひき肉かとりのひき肉、たまご、グリーンピースかピーマン、紅しょうがです。調味料は、醤油、砂糖、しょうがです。順番としては、洗わなくて済む卵から炒めます。卵を2、3個ボールに割って、スクランブルエッグを作るのです。卵が出来上がったら、器にのせておいて、次にひき肉を炒めます。フライパンに油を引いて、そこに豚か鳥のひき肉を入れて細かくなるまでしゃもじなどで炒めるのです。そぼろ状態になったら、そこに醤油と砂糖を入れて、味を見ます。そこにしょうがを摩り下ろしたものを少量入れれば、そぼろは出来上がりです。ご飯をお皿に乗せてそこにスプーンを使って、たまご、ひき肉を見栄えよく乗せるのです。余ったところにグリーンピースを熱湯をかけたものをお皿に乗せれば、きれいな三色ご飯の出来上がりです。真ん中に紅しょうがを乗せれば、赤黄緑茶の色とりどりでとても食欲をそそりますね。

豚と鳥では、そぼろの色が違うので、濃いほうがいいという方は、豚を使うといいですね。豚のひき肉や鳥のひき肉は、余ったものは、ハンバーグにしたり、つくねにしたり出来るので、大変重宝する食材なのです。お子様にも喜ばれるものなのです。作り方も比較的簡単なので、ぜひ作ってもらいたいですね。

Copyright (C)2017料理得意な物をよく食べる.All rights reserved.